2020 Finalist

青木 菜々穂

Nanaho Aoki

Instagram

@nnhocchi

年齢 28歳
職業 元警察官の体育会系受付嬢
私を一言で表すなら 義理と人情に厚い柔道家
コメント この大会でのわたしの目標は、BeautyJapanのグランドチャンピオンになり、日本の礼儀作法の素晴らしさと感謝することの大切さを日本だけでなく世界中へ発信することです。

私は6歳から26歳まで柔道を選手として第一線で続けていました。
現役時代の主な大会成績は

・愛知県中学生大会優勝
・全国高校総体ベスト16(インターハイ)
・全日本学生大会出場
・愛知県警察柔道大会3連覇

です。この20年間の長い競技人生を歩んできた中でなによりも学んだことは、『周りへの感謝の気持ち』でした。
柔道は一人では稽古ができません。相手がいるからこそ稽古ができて、試合をすることができます。
勝つ喜び、負ける悔しさも相手がいなければ知ることができません。
相手があってこその柔道、周りがいてこそ稽古ができるという当たり前のことを、長く続けることにより改めて感謝しなければならないと感じました。
また、日本古来からの礼に始まり礼に終わるという素晴らしい文化は、この感謝の気持ちを伝える為に必ず必要となってきます。
この2つを周りへ伝えることができるのは、長く第一線で柔道を続けてきた私にしかできないことだと思っています。

新卒時は警察官として柔道を続けていました。誰にも負けない強い気持ちと、女性としての強さを兼ね備えなければならない職業でした。相手の気持ちを汲み取って適切な対応が求められる職業であり、柔道で培った思いやりの心を活かすことを常に意識していました。今では警察官の頃の経験が私生活でもとても生かされています。

現在は女性として美しさや品を持ち、今までの経験を大切にしたいという気持ちが大きくなり、クリニックの受付として勤務しています。また、休日はサロンモデルとしても活動しています。
女性として綺麗になるための努力をすることが今の私の生きがいです。
ですが根源の体育会系は変わっていませんので、仕事中は笑顔でハキハキと対応できるところが私の強みです。

以前と進む道は変わりましたが、目標達成への道筋立ては柔道の日本一もBeautyJapanのグランドチャンピオンも同じです。
目標は言葉に出さなければ叶わないと思います。言葉にするからこそ、達成への努力がより一層力の入ったものになると信じています。
皆様には私の努力する姿を見ていただきたいです。
そして主催してくださったBeautyJapanの関係者の方々、応援してくださる家族や友人に感謝の気持ちを結果としてお返しできたらと思っております。

なにごとにも全力で取り組んでいきますので、どうか青木菜々穂を宜しくお願い致します!